トレンドビーンズ

速報!気になる話題のニュースをまとめました☆




ネタ

中国人大富豪、アラブの王族とスイス銀行から3900億円詐欺 → 最高指導部の機密を持ち出し米国に逃亡wwwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/07/04(火) 22:45:14.72 ID:ID:I2gbsuUZ0
逃亡の中国人実業家 ブレア元英首相を利用し巨額詐欺

 中国国内で汚職に関わり、米国に逃亡したことにより国際指名手配を受けている中国人大富豪に関し、新たなる重大疑惑が明らかになった。
この大富豪は2013年、当時英国首相だったトニー・ブレア氏を介して、UAEのアブダビで、モハメド・ビン・ザイード・アル・ナーヤン皇太子ら王族と会って、巧みに商談を持ち掛け、30億ドル(約3330億円)もの巨額な資金を自身が経営する証券会社に投資させていたという。

 結局、資金は返ってこず、この大富豪の懐に収まるという典型的な詐欺事件に発展したが、皇太子ら王族や、王族を紹介したブレア氏もあまりにも簡単に騙されたため、
体面を気にして表ざたになっていなかったという。香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」が報じた。

 この大富豪は上海を拠点とする海通証券の郭文貴・元会長。郭氏は曽慶紅・元国家副主席の側近で、海外のスパイ工作の責任者だった馬建・元国家安全部副部長と連携して、海外でのスパイ工作網作りを担っていたとされる。

 曾氏とのつながりを誇示しながら、海通証券の会長との肩書を使い海外の要人と密接な関係を構築。その一人がブレア氏だった。

 ブレア氏も一時、「郭文貴氏は10年来の友人」と語っており、郭氏のプライベートジェットに乗って、ともにアブダビに乗り込み、皇太子ら王族を紹介したほか、
スイスの大手銀行UBSと郭氏との仲介を行ったという。UBSは郭氏に5億5000万ドル(約610億円)を融資したが、返ってこなかった。

続く
http://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/170703/soc1707030034-s1.html

引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1499175914

続きを読む


出典: ニュー速クオリティ
詳細は引用元へ:中国人大富豪、アラブの王族とスイス銀行から3900億円詐欺 → 最高指導部の機密を持ち出し米国に逃亡wwwww

infotopフィードマティック

《スポンサー》
キタ━(゚∀゚)━!ツイッタービジネスの決定版!

禁断のツールとライバル不在の新手法を完全公開!

※このサイトもフィードマティックにより完全自動化で作られています。
★当サイトより申し込み特典
【565件のツイート名言集】
フォロワー獲得、凍結対策など様々なシーンや用途でご利用いただけます。
成功のための格言200件/お金に関する名言82件/ユダヤの名言・格言50件/幸福に関する名言108件/時間に関する名言59件/人生に関する名言66件

livedoor相互RSS

-ネタ

×