トレンドビーンズ

速報!気になる話題のニュースをまとめました☆




ネタ

【驚愕】故人の好きだった曲を葬儀で流したい… JASRAC「やぁ!」←これ

1: ファイナルカット(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/02/10(金) 08:12:55.11 ID:ID:CfMdBTRr0.net
故人が好きだった曲、葬儀で流すにも使用料が必要? JASRACに聞いた
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1702/09/news108.html

「故人が好きだった曲を葬儀で流したかったが、葬儀屋に『著作権の問題が』と言われた」――こんなツイートが話題になった。
葬儀で楽曲を使いたいときも、日本音楽著作権協会(JASRAC)に使用料を払う必要はあるのか。JASRACに聞いた。

JASRACによると、葬儀場で行う葬儀にJASRAC管理楽曲を使いたい場合、葬儀場がJASRACと契約し、楽曲使用料を支払う必要があるという。
会場に音響設備を整備して楽曲を流すのは、営利事業者である葬儀場であり、「楽曲の利用主体は葬儀場だ」と考えているためだ。

使用料は、500平方メートルまでの場合1曲1回(5分まで)当たり2円、月額なら1200円、年額なら6000円など(詳細はWebサイトで)。
既に多くの葬儀場が契約しており、JASRAC管理楽曲を流せるようにしているという。

JASRACと契約していない葬儀場で、JASRAC管理楽曲を使いたい場合はどうすればいいのか。
担当者は「葬儀場に契約してもらうのが原則だが、困った時はJASRACに相談してほしい」と話している。

自宅で行う葬儀は別だという。自宅の葬儀で楽曲を流す場合、楽曲の利用主体は喪主になる。
喪主は葬儀を営利で行っておらず、著作権法38条の「自由利用が認められる場合」に当たるため、使用料は原則、必要ないという。

引用元: 【鬼畜】故人の好きだった曲を葬儀で流したい… JASRAC「やぁ!」

続きを読む


出典: ニュー速クオリティ
詳細は引用元へ:【驚愕】故人の好きだった曲を葬儀で流したい… JASRAC「やぁ!」←これ

infotopフィードマティック

《スポンサー》
キタ━(゚∀゚)━!ツイッタービジネスの決定版!

禁断のツールとライバル不在の新手法を完全公開!

※このサイトもフィードマティックにより完全自動化で作られています。
★当サイトより申し込み特典
【565件のツイート名言集】
フォロワー獲得、凍結対策など様々なシーンや用途でご利用いただけます。
成功のための格言200件/お金に関する名言82件/ユダヤの名言・格言50件/幸福に関する名言108件/時間に関する名言59件/人生に関する名言66件

livedoor相互RSS

-ネタ

×